「ほっ」と。キャンペーン

JICO MAN ZOCraft ROBO☆クラフトロボブログ

ayakoman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:クラフトロボ( 35 )

1カットで2種類の文字

文字をカットする際、一工夫すると1カットで2種類の文字ができます。

欲しい文字を挿入
d0195727_15165892.jpg


これだけだと黒文字のみですが、まわりに○をつけてみます。
d0195727_15173141.jpg


これでカットすると
d0195727_1517472.jpg


2種類の文字ができます。黒文字と、白抜き文字ですね。
d0195727_15183367.jpg


どちらのタイプがお好みですか?
d0195727_15192280.jpg




にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]
by vvv_ayakoman_vvv | 2013-05-18 15:21 | クラフトロボ | Comments(0)

2パターン・うさぎの作り方

私がクラフトロボで作品を作る時、基本は今まで紹介したような「枠」を基調としたもの。
そういう作品が好きなモンで(笑)

他の作り方、というか作風としてあるのが、枠なしで直接形をカットする方法です。

どちらも作り方は同じですが、デザインの段階で変わってきます。

①「枠ありうさぎ」 と ②「枠なしうさぎ」 です。
d0195727_22444022.jpg


①の方は、今まで通り、1色で枠を切って…
d0195727_22451732.jpg

顔の色をつけて…
d0195727_22453654.jpg

目や鼻、口をつけて完成。
d0195727_22455540.jpg



②の枠なしの場合、それぞれの色ごとにカットする必要があります。
今回のうさぎの場合、カットが必要なのはピンクとブラウンの2色。
d0195727_22462845.jpg


目、口まわりを白で貼って…
d0195727_22472093.jpg

残りのブラウンを貼るだけ。
d0195727_22475176.jpg



この2つ、元のデザインは同じうさぎです。
作り方を変えるだけで、だいぶ印象が違います。
私は、枠ありの作風が好きですが、そのキャラクターによって「似合う似合わない」が
ありますね。
今回のうさぎの場合、私は「枠なし」の方が断然好きです。
d0195727_22491417.jpg


過去の作品でも、枠なしの方が似合うキャラに出会ったことがありました。
シュガーバニー。
d0195727_2249492.jpg


くっきりさせたいのか、ふんわりさせたいのかで決めてもいいかもしれませんね!



にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]
by vvv_ayakoman_vvv | 2013-05-17 22:51 | クラフトロボ | Comments(2)

続・うさぎの作り方

では、黒枠に色画用紙を貼って、うさぎちゃんを作っていきます。

スタンダードな白うさぎ。
d0195727_10265120.jpg


私は貼り付けるのに、テープのりを使っています。
100均などでも売っているもので十分です。
でも6Mとか7Mぐらいの長さしかないので、たくさん使う私は詰め替え用をネットで
購入しています。22Mで127円なんで、お得お得。

白うさぎから、パステルうさぎも。
d0195727_10405045.jpg


温色は女の子うさぎ、寒色はボーイっぽくみえますね。

もっと濃くしていくと、ポップなうさぎになります。
d0195727_10422488.jpg

d0195727_10424337.jpg



1色で作ることもありますが、同系色で部分的に色を変えても可愛いです。
d0195727_10432271.jpg


私は、顔を薄く、他を濃く、のパターンが好きです。
d0195727_1043447.jpg



黄色×黄緑で、ポップ~パステル
d0195727_10442926.jpg

色が濃いと、元気な感じ。色が薄いと優しい感じ。


同じ一色でも、チークなんかいれるだけで、可愛らしさ倍増。
d0195727_10454078.jpg



自分のイメージにあう表情になるよう、色を選ぶのもとても楽しいですね♪

次は、応用編。



にほんブログ村

にほんブログ村


私が使っているテープのり。安い!
[PR]
by vvv_ayakoman_vvv | 2013-05-17 10:48 | クラフトロボ | Comments(0)

うさぎの作り方

19時に二人とも寝てくれたので、ゆっくり自分時間☆

さっそくですが、自己流・簡単うさぎの作り方です。
       
                                  ↓ここらへんのうさぎチャン
d0195727_21372755.jpg



まずは、ROBO Masterを起動し、画像を挿入、アウトライン(カットする線)を貼り付けます。
d0195727_21401846.jpg



一マスが2cmの□なので、このままじゃドデカイうさぎになっちゃうので、好きなサイズに縮小。
d0195727_21413726.jpg



せっかくなので、たくさん切ってみます。
d0195727_21415999.jpg



普通の色画用紙です。
ちなみに私は、黄色キャップ、品質7、厚はMAXにしています。
画用紙ぐらいなら、速さMAXの10でも綺麗に切れますが、なんとなくいつも7です。

アイロンシートやフロッキーなどの場合は、品質を1にしてカットします。
その作り方や作品紹介はまたの機会で。


で、カットされたのがこんなかんじ。
d0195727_214517100.jpg

d0195727_21452544.jpg



私の作品では、黒枠を基調としたものなので…これはゴミ行き。
d0195727_21461493.jpg


ステンシル系の場合、これは捨てちゃダメなので、今回の作品とは使う部分が逆ですね。


左:必要な部分   右:捨てる部分(ステンシル系の場合は、こっち捨てちゃだめー!)
d0195727_2147384.jpg



もっと小さくだって切れちゃいます。
d0195727_21482587.jpg




次回は、うさぎに色をつけていきます。



にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]
by vvv_ayakoman_vvv | 2013-05-16 21:50 | クラフトロボ | Comments(0)

クラフトロボで作品づくり☆

こんにちは、はじめまして!
3歳のお兄ちゃんと、6ヶ月の弟くんのママをしています、あやこまんと申します!

クラフトロボを使って作品を作るのが大好きです♪
自分で絵を描いて、カットして、作る時間がストレス発散の時間です(笑)
中途半端になっていた、スクラップブッキングも再開していこうと思っています。

クラフトロボは、初期のCC100-20と、ライトのCC300-20の2台持ちです。

すべての機能を使いこなせてはいませんが、私のわかる範囲で、使用方法や
アレンジ、作り方など紹介していきたいです。
いつかは、クラフトロボで作ったりするお教室を開ければいいな~と思っています☆


下の子が生まれてから、エコーアルバムを作っていなかったので、そちらを作ろうかな~と
検討中。
とりあえず、基本アイテムから作ってみました☆
エコー用なので、天使の羽付きで!

d0195727_12551375.jpg


私の作品は、黒枠を基調としたキャラクターがメインです。
作る時間より、デザインする時間の方がよっぽど時間かかります(笑)

この中では、キリンが一番好きかな~♪
d0195727_12553462.jpg


…なんて思っていたら、キリンにだけ羽つけ忘れた~~(汗)
作り直しは…面倒なのでなしで…!

次は、エコー写真とパターンペーパーとにらめっこでレイアウトですね☆


これからもマイペースに更新していこうと思うので、よろしくお願いします☆



にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]
by vvv_ayakoman_vvv | 2013-05-16 12:59 | クラフトロボ | Comments(4)